鹿児島ほくろ除去人気ランキング

 
品川スキンクリニック  当サイト申込数No.1!

品川スキンクリニックのほくろ除去治療では”炭酸ガスレーザー”と呼ばれる専用機器が導入されています。レーザー熱を利用してほくろの組織を瞬時に除去するシステムで、皮膚表層に限定して治療が行えます。そのため皮膚深部や患部のまわりに余計なダメージが残らず、メスで切除した時に比べて傷が残りにくいのが特徴です。1回の治療にかかる時間も5分〜30分程度と短時間で済みます。ほくろに限らずシミ・ソバカスやニキビ等にも有効です。

ほくろ除去 おすすめ度 評価5
店舗所在地 鹿児島院 鹿児島市中央町3-1第1NTビル7F

 

 

 

 

湘南美容外科クリニック
鹿児島院

ほくろ除去
おすすめ度

ほくろ除去の中でも人気の施術内容とは?

ほくろ除去は目や口のチャームポイントを引き立たせたり、顔立ちを明るくする効果があるので、従来のイメージチェンジを図りたいという願望を簡単に叶えてくれます。しかも、ほくろ除去には切除縫合術や電気レーザーなど様々な手術方法が美容外科で用意されているので、症状や予算によって適切な選択がしやすいのもメリットです。例えば、ほくろ部分をパンチで切り抜いて周囲の皮膚と繋ぎ合わせる切除縫合術は、ほくろ除去の手術の中でも唯一の保険適用範囲内です。それに切除縫合術は、若干術後の違和感は感じるものの、新しい皮膚が再生されやすく根治しやすいメリットもあります。一方でレーザー治療の場合は、とりわけ色素の濃いホクロに対しても働きかける力が強く、切除縫合術みたいに目立つ傷跡ができにくい長所が先ず挙げられます。ただレーザーの照射間隔は、最低1ヶ月空ける必要があるので、切除縫合術のように早期にホクロを消す能力は劣ります。しかし炭酸ガスを含むレーザーを後から照射すれば、ホクロ部分の黒い色素を外気中に蒸発させる事ができるので、サイズが大きくて根が深いホクロに悩んでいる場合には大変相性が良い手術です。ちなみにほくろ除去は、術後のアフターケアの質によって治療の成果を大きく左右するので、皮膚を綺麗に修復する能力に長けた鹿児島市にもある形成外科や皮膚科での手術歴が豊富な医師がいる美容外科でのカウンセリングがお勧めです。疑問に感じた事は直接ホームページや電話で気軽に問い合わせてみるのが良いです。